【僕がウォール街で学んだ勝利の投資術】読まないと損する内容ばかりなおすすめの本

投資
エフ博士
エフ博士

こんにちは、エフです。

動きの少ない一日でした。

 

【ダウ平均】34,323.05ドル(前日比+10.59 +0.03%)

【S&P500】4,195.99ドル(前日比+7.86 +0.19%)

米国株市場は穏やかな動き

昨晩も殆ど変化はありませんでした。

ただ、テスラが2%以上上がりましたので、含み益は6%近くになりました。

まだ保有してから数日しか経過していない割にはいい感じに上がっています。

3カ月前のチャートと比較するとだいぶ下落しているので、

ここからまだ上がってくれると嬉しいのですが。

アップルは中々ぱっとしませんね。

数年前までは見るたびに爆発的に株価があがっていたのですが、もしかしたらそうした時期はすぎてしまったのかもしれません。

流行りのセクターというのは移り変わるものですから、いつかはハイテク株が市場をけん引していく時代も変わるはずです。

そうした移り変わりに取り残されないようにしたいものですが、実際に渦中にいる人にとっては難しいことだと思います。

エフ博士
エフ博士

流行りのセクターは移り変わっていくものなので、

一つに偏らず分散させておくことが大事ですね。

『僕がウォール街で学んだ勝利の投資術』

最近高橋ダンさんという投資家の『僕がウォール街で学んだ勝利の投資術』という本を読んでいます。

私がS&P500を中心にしたインデックス投資に変えたのもこの人の影響による部分が大きいです。

結構前に中田敦彦さんのyoutube大学でもこの方の別の本が取り上げられていたので知っている人も多いのかもしれません。

『僕がウォール街で学んだ勝利の投資術』は投資をしている人は勿論、投資をしていない人でも実際にヘッジファンドで働いてきた人の体験談に触れてみるのはとても面白いと思います。

本を読んだだけでもヘッジファンドで働くことがとても過酷であることがわかります。

忖度のない世界ですが、競争を勝ち抜けるだけの強いメンタルを持った限られた人にしかできない仕事ですね。

そんな著者も一瞬のうちに7億円の損失を出してしまった時はさすがに落ち込んだようです。私ならとても立ち直れません。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

投資
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました