【6月FOMCの結果】インフレ見通し引き上げ? 米国株市場は大幅下落! 

投資
エフ博士
エフ博士

こんにちは、エフです。

昨晩の米国株市場は結構下落してしまいました。

やばいですね。恐らく今日の日経平均も下落するのではないかと思います。

【ダウ平均】34,033.67ドル(前日比▲265.66 ▲0.77%)

【S&P500】4,223.70ドル(前日比▲22.89 ▲0.54%)

利上げ前倒しの見通しで株価下落

昨晩はFOMCによる利上げ前倒し予測等があり米国株市場は大きく下落しました。

私のポートフォリオはS&P500に連動するVOOの割合が大きいため持ち株も下がりました。

ただ、マネックス証券は市場が始まる10時30分より前の9時から一応取引が可能で、ちょっと嫌な予感もしていたので事前にJNJとXLEを売却してVOOもポジションを半分くらいに縮小していました。

そのおかげで被害はまあまあ和らげることができました。結果的にかなり良い判断になりました。

エフ博士
エフ博士

その後株価は大きく下落してしまいました。

下落した後も狼狽売りのような形でVOOをさらに少し売却してしまいましたが、正直これは先走ってしまった感があると若干後悔しています。

金相場

金は大きく下落しています。

昨日の陰線の長さを見るとここ最近では一番の長さではないでしょうか。連日下落が続いていましたが、昨晩は一気に来た感じがしますね。

どこかで買いたいと思っているのですが、これはまだまだ様子を見ないといけません。

金利が上がるとドルの価値の方が相対的に高くなるので金は売られるといった図式になります。

銀相場

銀も同じく売られています。

こちらも金と同じく昨日は大きな陰線になっています。

10年債利回り・長期金利

長期金利は上昇しています。

国債の価格が下がると反対に利回りは上昇するのですが、これは経済の回復が早くインフレ見通しが引き上げられたためでしょうか? 

通常経済が不安定の時には安全資産である国債が買われるため恐らくそういうことだと思うのですが・・・。

金利の上昇は株価と相関関係になるため、株価は下落しています。

金も銀も下がっていますのでこうなってくると何に投資するのが正解なのでしょうか?

ちなみに株市場は下落しましたが、ドル円の為替は110円後半まで上がっています。そのままドルで持っているのが正解かもしれません。

エフ博士
エフ博士

株価が下がった時に利益を出せる【空売り】といった手法がありますが、正直空売りは怖くて手が出せません。

本当は使えるようにしておいた方がいいのかもしれませんが、素人は手を出さない方がいいでしょう。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

投資
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました