【米国株運用状況】21/6/14~21/6/18の振り返り

投資
エフ博士
エフ博士

こんにちは、エフです。

今週米国株市場はずっと下落が続いていました。

恐らく来週もこの調子が続くのではないかなと思います。

今週の振り返り

エフ博士
エフ博士

以下時系列のまとめになります。

6/14 ナスダックが上昇。アップルも久しぶりにはっきりと上昇する。

6/15 FOMC発表前の警戒感から米国株市場は下落。

6/16 FOMCの利上げ前倒し予測発表により市場は下落。

6/17 金と銀が大きく下落。

6/18 FRB総裁のタカ派発言によりダウは前日比533.37ドルの大幅下落。

今週もお疲れさまでした。

今週はひたすら下落が続きましたが、最後が一番きつかったですね。

私の持ち株も含み損だらけになってしまいましたが、これはしばらく耐える期間が続きそうです。

コロナショックの経験があるので想像以上に下がったとしても特に動揺はないのですが、表示上は含み損を見続けるというのはあまり気持ちがよくないものです。

ただ、色々と下落してくるということは買い増すチャンスでもあるので銘柄によってはどこかで買い増ししていきたいと思います。

ポートフォリオ

今週末時点でのポートフォリオ割合になります。

本当は下落する前に現金の割合を多めにしたかったのですがちょっと遅かったですね。

ただ下落した時にも買い増せるくらいには残しているので、ここから全体の株価がより落ちていった場合は買い増ししていこうと思います。

一方で金と銀は下落したタイミングで買うことができました。こちらの方は上手く高値の時に売却して、下落したタイミングで買いなおすことができたので良かったです。

これからVOOだけでなくVEA(日本や欧州メイン)やVWO(中国等の新興国メイン)の株価も落ちそうなのでちょっと気が重いです。

エフ博士
エフ博士

6月も後半になりますが今月は中々厳しい月になりそうです。

一体私の資産はどこまで溶けてしまうのか・・・。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

投資
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました