【ポケカ投資家】今やポケモンカードも投資対象になる時代

投資
エフ博士
エフ博士

こんにちは、エフです。

ポケモンカードの高騰が凄いらしいですね。

大人の人気も高いポケモンカード

ポケモンと言えば大人から子供まで今や全世界の幅広い人たちから愛されているゲームです。

看板キャラクターのピカチュウを知らない人は殆どいないのではないでしょうか?

エフ博士
エフ博士

私もゲーマーなので剣盾は購入してクリアしましたよ。

もはやポケモン自体の説明は不要だと思いますが、そんなポケモンを題材にしたポケモンカードの人気も凄いようです。

あまりの高騰からポケモンカード投資家のような方たちもいるようです。



どんな分野でもコレクターの人にとって集めている対象というのはいくら積んでも欲しいのでしょう。

ピカチュウなんと49万円!ポケモンカード黄金期がキター!

米ウィスコンシン州ランダムレークに住む機械エンジニア、マーク・シニンガーさん(24)はピカチュウやヒトカゲなど、子供の頃に集めたポケモンカードのコレクションを売って4500ドル(約49万円)の副収入を得た。

(引用:会社四季報ONLINE 2021/07/09
アールさん
アールさん

なんだか漫画の中のお話みたいですね。

エフ博士
エフ博士

確かに子供も遊ぶカードにそんなに高値が付くというのは信じられませんが、実際にはそれだけのお金を出してほしい人も多いということなのでしょう。

時間が経ち高値になったタイミングで売却して利益を得るというのは完全に株式投資と一緒ですね・・・。

調べてみると中にはなんと100万円近くで取引されているカードもあるようです。

エフ博士
エフ博士

これは凄いですね。

アールさん
アールさん

金銭で売買されていくポケモンたち・・・。

コレクターの世界というのは常人には中々理解できないほどのお金が動きますね。

ここまで来ると基準となるような値段は無くて言い値の世界になってくるのではないでしょうか。

しかしデジタルのゲームが中心になっている中で紙のカードがここまで流行っているのというのは少し意外な気がします。

本質的には対面でのゲームのやり取りを望んでいる人が多いということなのだと思います。

それにしても一体何故ここまで価値が高騰したのでしょう?

ポケモン自体の人気は勿論あると思いますが、恐らく昔ポケモンで遊んでいた子供たちが大人になりお金に余裕ができてくる年代になったことが影響していると思います。

小さな頃は金銭面の問題で買えなかった珍しいカードでも、大人になって稼ぎがあれば比較的自由に手に入れることができます。

懐かしさから集めてみようといった感じになる人が多いのでしょう。

エフ博士
エフ博士

この手のものはさらに時間が経てばまだまだ価値があがりそうですね。特に昔のカードなんかは同じバージョンのものはもう供給されないわけですから、希少価値はとても高いです。

アールさん
アールさん

珍しい貴金属かな?

こうしたトレーディングカードというのは部分的に経済の動きが学べることも多い気がします。

市場に沢山あるカードはインフレしている貨幣みたいですし、逆に希少なカードは採掘量が限られている金みたいなものです。

例えばこれまで「ノーマルカード3枚=レアカード1枚」で交換できていましたが、その後レアカードの価値が上がり「ノーマルカード5枚=レアカード1枚」になるような図式は為替の世界のようです。

私たちは子供の頃から知らないうちに経済を学んでいたのですね・・・。

もしも子供の頃に買ったカードが実家に眠っている人は探してみるのも面白いと思います。

アールさん
アールさん

ちょっとこれから博士の実家に行ってきますね。

エフ博士
エフ博士

残念ですが何もありませんよ・・・。

今日の一言

アールさん
アールさん

因みに博士はどんなポケモンが好きなんですか?

エフ博士
エフ博士

私はナゾノクサから進化するラフレシアというポケモンが好きですね。可愛いんですけどあまり強くないので対戦では活躍できませんでしたけど。

後は個人的にヌオーなんかもぼんやりしている感じが好きです。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

投資
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました