【米国株投資のすすめ】投資をしないことで実は損をしている?/あなたの時間の価値は低くないはず

コラム
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

貯金を銀行に預けているだけという人も多いと思いますが、実は知らないうちに損をしているという側面があります。

アールさん
アールさん

なんという理不尽。

エフ博士
エフ博士

個人的にはこの辺の金融関係の知識を学生の頃からもっと教えてくれてもいいのではないかと思っています。

私が投資をしようと思ったきっかけにもつながってきます。

貯金を銀行に預けているだけだと損する

基本的に世界は経済の成長を目指しています。

経済の成長を目指すということは緩やかなインフレを誘導していくことでもあります

どういうことかと言うと、『インフレが進む=物価の上昇』になりますので、モノやサービスの値段が上がることを意味します。

仮にインフレ率が2%だった場合、今年100円だったモノが来年には102円になっている計算になります。

販売価格が上昇すれば会社が儲ける額が増えるので従業員の給料もあがります。

日本も米国もこの年2%のインフレ率を目標としています。

エフ博士
エフ博士

ただ、日本は物価が全然上がらない国でもあります。

アールさん
アールさん

一方で世界の各国は成長を続けていくので日本はどんどん貧乏な国になっているということになります。

緩やかなインフレが続いていくということは相対的にお金の価値が下がることを意味します。

そうなってくると貯金をしているだけだとお金自体の価値は下がり続け実質的には損をしていくことになります。

エフ博士
エフ博士

銀行に預金していても金利が低いので

貯金は殆ど増えませんよね・・・。

そこで投資をすることでインフレに負けないようにすることができます。

例えばS&P500は年間の平均リターンが7%程度と言われていることもあり私の投資に占める割合も大きくなっています。

不労所得を得る

アールさん
アールさん

給料があがらないので会社を辞めたい。

エフ博士
エフ博士

給料が上がっても会社で働きたくない。

アールさん
アールさん

・・・それは贅沢なのでは?

エフ博士
エフ博士

働かなくてもお金だけは欲しい。

それが世の中のサラリーマンの本音ですよ。

中にはそんな風に思う人もいるのではないでしょうか?

因みに私は働くことに対して特に尊さを感じるような人間ではないので、早くこの世から仕事が無くなって生活できるようにならないかなと願っています。

アールさん
アールさん

叶わない願い。

エフ博士
エフ博士

叶わないからこそ願ってしまうものなのですよ。

私たちの大半は働くことでお金を得ています。

言い換えると時間を犠牲にしてお金を得ているということになります。

本来時間とはとても貴重なものですが、私たちは無意識の内に時間の価値を軽んじている傾向があります。

恐らく余るほどお金を持っている人にとってはお金よりも時間の方が価値あるものだと認識していることでしょう。

投資で得られるお金というのは働いて得られるお金とは性質が違います。

投資をすることで私たちは何もしていないにも関わらず、インカムゲイン(配当金)やキャピタルゲイン(株価上昇による利益)といった形で収入を得ることができるのです。

それはお金自身が代わりに働いてくれていると言い換えることができるでしょう。

エフ博士
エフ博士

私が投資を始めようと思った主な理由でした。

投資を始められるお金がないという人でも、

少額で少しずつ積み立てていく形で始めることもできます。

無理のない範囲で始めてみることで、

新しい経験や知識を得ることもできると思います。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

コラム
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました