【投げ銭の社会問題】スーパーチャットで注目されたい人々

社会のあれこれ
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

私はyoutuberの配信を見ることが多いのですが人気のある方だとスーパーチャットの数が多いなあと感じます。

アールさん
アールさん

スーパーチャットは視聴者が配信者に投げ銭できるシステムですね。

エフ博士
エフ博士

そうです。

これは個人的にはかなり良いシステムだと思います。

でもスーパーチャットに関しては色々と問題も浮かび上がってきたみたいですよ。

推しに認知されたい欲求

皆さんはyoutubeの配信を見る機会は多いでしょうか?

私はテレビよりもyoutubeの方が見る機会の方が多いです。

yotuberにも色々な方がいて面白いですよね。

エフ博士
エフ博士

人気の人だと投げ銭で入る金額もかなり多い印象です。

アールさん
アールさん

羨ましいです。


ただ、スーパーチャットは今ょっとした社会問題にもなっています。


そもそも視聴者がスーパーチャットをする動機は配信者に喜んでもらったり自分を認知してもらうといった部分が大半だと思います。

人気のある配信者が自分を認知してくれるということに嬉しさを感じる方が多いのでしょう。

アールさん
アールさん

気持ちはわかりますが投げ銭をする人は余程お金に余裕があるのでしょうか?

エフ博士
エフ博士

どうやらそういったケースばかりでもないそうですよ。

つまりここで言う問題とは、必ずしも投げ銭をする人たちがお金に余裕のある人ばかりではないということです。

お金に余裕がないにも関わらず配信者に入れ込みすぎてしまった結果限界以上にお金を使ってしまう人や、親のお金を使って子どもが投げ銭をしてしまうこともあるようです。

エフ博士
エフ博士

昔からアイドルや芸能人に入れ込む人はいたと思いますが、ネットの投げ銭システムは手軽さがあり問題になりやすいのでしょう。

アールさん
アールさん

少しクリックするだけで誰でもできますからね。

コロナ禍で外出する機会も減少しているのでネットの世界により没頭してしまう人が増えているのだと思います。

やはりコミュニケーションの機会が少ないと寂しさを感じてしまいますからね。

エフ博士
エフ博士

投げ銭は余裕のあるお金の範囲内でした方がいいでしょう。

それ以上は身を亡ぼすことになってしまうかもしれません。

例えば投資に回すなどした方がきっと人生の助けになりますよ。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

社会のあれこれ
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました