【増資と自社株買い】株主は大切にされているのか?/救いかor裏切りか

コラム
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

投資をしていると増資や自社株買いといった言葉がでてきます。

アールさん
アールさん

株価が大きく動く要因の一つですね。

増資と自社株買い

株式投資をしていると増資や自社株買いといった言葉が出てきます。

これらのイベントによって通常株価は大きく動くことになります。

エフ博士
エフ博士

先日はJRにて増資の発表がありました。

JR西日本、公募増資など最大2786億円調達 グループ初

JR西日本は1日、公募増資などで最大2786億円を調達すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴い鉄道利用が落ち込み、2022年3月期は2期連続の連結最終赤字となる見通し。財務基盤の立て直しを急ぎ、コスト削減につながる機器の導入や大阪駅周辺の再開発も進める。1987年の国鉄民営化後、公募増資はJRグループで初めて。

(引用:日本経済新聞 21/09/01

増資とは資金を調達するために新たに株を増やすことを言います。

JRの場合はコロナウイルスの影響もあり経営があまり上手くいっていないことが影響しています。

アールさん
アールさん

会社が増資をするのは新たに資金を調達する必要があるからなのですね。

エフ博士
エフ博士

その結果JR西日本の株価はこうなりました。

株価のチャートが出来高に隠れてしまうところまで落ちています。

エフ博士
エフ博士

株主はかなりのダメージですね。

アールさん
アールさん

何も言えない・・・。

増資は株主にとっては悲報になります。

何故かというと市場に出回る株の数が増えることになるので1株当たりの価値が下がってしまうからです。

世の中のものは基本的に存在している数が少ないものほど価値があります。

株も同じ理屈になります。

一方自社株買いは増資とは逆になります。

エフ博士
エフ博士

自社株買いはその名の通り企業が自社株を買うことで1株当たりの価値が上がります。

アールさん
アールさん

企業が株主に還元する方法に配当がありますが、1株当たりの価値を高めてくれる自社株買いも還元の一つの方法になります。

今回のJR西日本のように資金調達の必要に迫られて増資をするということは、逆に自社株買いをする企業はキャッシュフローに余裕が無ければできません。

そのため投資をする際にはキャッシュフローのデータも大事になってきます。

キャッシュフローに余裕があれば株主に還元してくれる可能性も高くなります。

エフ博士
エフ博士

できることなら株主を大切にしてくれる企業に投資したいですね。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

コラム
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました