【親ガチャとかいう言葉】何故こんなに流行っているの?

社会のあれこれ
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

最近親ガチャという言葉が取りざたされていますね。

アールさん
アールさん

謎に流行っていますよね。

あれはいったいなぜなんでしょうか。

「親ガチャ」という言葉の謎の流行

最近世間では親ガチャという言葉が取り上げられていますね。

この言葉について色々思うところのある人も沢山いるようです。

エフ博士
エフ博士

要するにソシャゲのガチャと一緒で良い親から生まれるのは運であり、自分の境遇は選べないというシニカルな考え方ですね。

アールさん
アールさん

できるならSSR(超レア)な親求む!

エフ博士
エフ博士

あなたを生んだのは私ですが・・・。

ちなみに私自身は親ガチャと言う言葉に対して特になんとも思っていません。

ブログを書くためにちょっと調べたくらいの興味です。

そもそも何故ネットスラング(あるいは子供が考えた言葉)がここまで取り上げられているのかよくわかりません。

子供はいつの時代も自分の境遇を選べませんし、もしも自分の置かれている状態が悪ければ影響度の高い親に不満を持つのは当たり前だと思います。

アールさん
アールさん

子供にとっては親の影響はとても大きいですよね。

エフ博士
エフ博士

ポジティブな面、ネガティブな面の両方で大きく左右される要因になります。

それを少し皮肉めいた感じに表現したのが「親ガチャ」という言葉だと思います。

親への不満を今風の表現に置き換えただけだという認識なのでメディアでわざわざ取り上げるようなことなのかなという感想です。

でも子供側がその言葉だけで全てを諦めてしまうというのは勿論違うと思います。

エフ博士
エフ博士

確かに親は変えられませんが、努力をするorしない、の選択は自分で選べます。

悲しいことですが自分たちにできることは結局努力をするかしないかしか選べません。

というか人生でやれることはほぼこれだけではないでしょうか?

結果は神様に任せて私たちはとりあえずできることをやるしかありません。

アールさん
アールさん

親が選べないならどのみち自分で選択できる部分を頑張るしかないです。

私が見た記事では現代では親の影響が強く云々などと書いてありましたが、そもそも歴史を振り返ってみると昔の方がもっとひどかったと思うのですが・・・。

エフ博士
エフ博士

出生の階級で全てが決まる時代を考えてみて下さい。

生まれた階級からどんなに努力しようと一生変わらないのですよ。

貴族の生まれならSSRですが庶民に生まれてしまったらおしまいですよ。

親ガチャ大失敗もいいところです・・・。

アールさん
アールさん

〇ー〇ト制度かな?

まあ実際に親を自分で選ぶことはできないので、それを理不尽に思うのは仕方ないと思います。

多かれ少なかれ誰しも不満を覚えた瞬間はあるでしょう。

ただ、不満を言って好転するならいいですが事態は何も変わりません。

エフ博士
エフ博士

親に不満を持ったところで、結局のところ「自分にできるのは物事に注力することしかない」といった事実があるだけです。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

社会のあれこれ
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました