【米国株運用状況】21年9月の振り返り

投資
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

9月が終わりましたね。

アールさん
アールさん

米国株に投資をしている人にとっては中々厳しい月でしたね。

エフ博士
エフ博士

9月はいいんですよ、もう終わった話なので。

それより10月もこのまま続きそうなのが心配です。

嫌な予感しかしない・・・。

9月の振り返り

9月はとにかく資産が溶けていく日々が続きました。

VOOも一時期420ドルに近付いていましたが400ドルを割ってしまう時がありました。

テーパリング、利上げタイミング、恒大集団の問題等いくつかの大きなリスクがあります。

エフ博士
エフ博士

8月は最後の上昇で資産もかなり増えたのですが今月は死にましたね。

アールさん
アールさん

悲しみ・・・。

結果的にどんな感じかと言いますと9月は単月で▲35万円程度のマイナスになりそうです。

色々なリスクが顕在化してきましたね。

長期金利の上昇もあり結構なダメージとなっています。

今年の利益は8月末時点で+100万円を超えていたのですが今月のマイナスで再び100万円を切ってしまいました。

エフ博士
エフ博士

残念ですが仕方ありません。

アールさん
アールさん

それにしても一月で30万以上マイナスになるのは我々にとって結構辛いですね。

10月の動きが気になるところですがここからあまり良くなるようには思えません。

一応ドル高円安になっているので少しは株価によるマイナス分が減少されてはいるのですが、それでも今月は株価の減少がきつかったです。

アールさん
アールさん

恒大集団の件が結局どうなるのか気になります。

ポートフォリオ

現在のポートフォリオはこんな感じです。

エフ博士
エフ博士

まああまり大きな変化はないです。

相変わらずVOOがメインです。

アールさん
アールさん

結構下落しましたがVOOはまだ含み益です。

他は含み損になってしまいました。

あれだけ全体が下がれば含み損にもなります。・・・仕方ないですね。

問題なのは10月もまだまだ荒れそうな雰囲気があるということです。

結局今ある大きなリスクについてある程度見通しが立たない限りは大きく上昇しないと思います。

アールさん
アールさん

ヒリついてきやがった・・・。

エフ博士
エフ博士

果たして今後の米国株市場はどうなってしまうのか?

今年も残すところ3ヶ月ですがこのまま平穏無事に終わりそうにありません。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

投資
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました