【戦略的撤退だ!】VOOを売って現金比率を高める

投資
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

最近の状況に日和ってしまったため一時防御の構えをとることにしました。

アールさん
アールさん

防御の構えとは一体。

エフ博士
エフ博士

VOOを売って現金比率を高めました。

精神的なゆとりを持つために現金比率を高める

今年はフルインベストではないにせよかなりの金額を投資に回してきました。

そのおかげでこれまでの年に比べてかなりの利益を出すことができました。

しかし、最近米国株を取り巻く環境はかなり不安定です。

こういう時は気にせずホールドし続けるという選択肢もあるかと思いますが、私は保有しているVOOを売却して現金比率を高めることにしました。

エフ博士
エフ博士

結構迷いましたが売ってしまいました。

全部ではないですけどね。

アールさん
アールさん

あらら。

現状殆どの額を投資に回しているためこのままさらに大きく下落してしまうようだと身動きがとれなくなってしまいます。

それはそれで回復を待てばいいだけの話ですが、精神的な余裕が持てる選択肢の方を取りました。

まだ少しは保有したままなのでこのまま反発すればそれはそれでOKですし、一層下落するようなら現金比率を高めるという選択肢によって損失を回避することができます。

エフ博士
エフ博士

相場を読める能力は無いのでここは一旦防御の構えです。

アールさん
アールさん

まあちょっと判断が遅かった気もしますが・・・。

既に高値から結構落ちてしまいましたからね・・・。

ただ、下落したとは言え私のVOOはまだ含み益を保っていたことがこの判断をする要因になりました。

多分大きな含み損を抱えていたらそのままホールドしていたと思います。

含み損が増えてから持っている株を切るのは随分気が重いものです。

エフ博士
エフ博士

久しぶりに現金の割合がかなり増えました。

なんだかちょっと気分が変わった気がします。

アールさん
アールさん

まあもう少し様子を見てから判断してもいいかもしれませんね。

なお他の個別株は含み損の模様。

常に全力投資をする必要はないと思います。

自分の気持ちと相談して無理のない投資をすることが大事です。

業績を気にせず自分のペースで投資できるのが個人投資家の良いところです。

エフ博士
エフ博士

もしかしたらすぐに反発して機会損失になってしまうかもしれません。

ですが稼ぐ利益にノルマがあるわけでもないので、ここは一旦無理しないことにします。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

投資
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました