【会社を辞めたい!】辞められない理由はやはりあれが多かった

社会のあれこれ
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

眠いけど寝たくない。何故なら寝てしまえば月曜日がやってきてしまうから。

こんな思いをしながら日曜日の夜を過ごした経験は誰しもあることでしょう。

アールさん
アールさん

社畜の日曜の夜は辛い。

きっと全部会社が悪いんだ!

でも辞められない・・・。

会社を辞められない理由

会社を辞めたいと思うことは自然なことです。

ちょっと冷静になって考えてみると40年近くも働き続けなければいけないというのはどう考えてもおかしいです。

アールさん
アールさん

40年って改めて考えてみるとやばいですよね。

エフ博士
エフ博士

好きな仕事ならまだしも嫌いな仕事だとしたらもはや拷問に近いですよ。

普通の企業ですら常に競争にさらされて疲弊してしまうのに、これがブラック企業となれば辞めたくなるのが普通です。

でもいざ自分がその立場に置かれた時すぐに辞められるのかと言うと難しいものです。

独り身ならまだしも家族を養っているという方であれば余計に動けなくなります。

ブラック企業辞められない理由、第2位は「生活が困窮」 – 第1位は?

日本労働調査組合は9月29日、20~49歳で自身の勤務先が「ブラック企業だと思う」と回答した会社員552名を対象に実施した「ブラック企業に関する労働調査」の結果を発表した。

会社を辞めることを検討しているかを聞いたところ、 「はい」が68.7%、 「いいえ」が31.3%という回答結果となった。 今年4月に実施した会社員を対象とした調査では35.8%が退職を検討していると回答しており、 同調査と比べると32.9ポイント多いことになる。

(引用:ライブドアニュース 210930
アールさん
アールさん

アンケートによると辞められない理由の多くは転職に不安があるという回答みたいですね。

エフ博士
エフ博士

生活に困るという意見もあります。

転職に不安を感じてしまうのは当然と言えば当然ですよね。

ブラック企業に勤めている人はその会社のイメージが残ってしまうので、仮に転職したとしても次の職場も似たような環境なんじゃないか・・・。

そんなネガティブな想像が浮かんでしまうことでしょう。

そもそもブラック企業というのは一人当たりの仕事量が多いでしょうから、余ったわずかな時間で転職活動するというのはかなりのエネルギーが必要になります。

エフ博士
エフ博士

研究所でも時々別の会社に移っていく人がいますが一体いつ転職活動をしていたのか不思議に思うことも多いです。

アールさん
アールさん

あるあるですね。

他に生活に困ってしまうからという意見もあります。

辞める前には少なくとも半年くらいは働かなくても暮らしていける資金がある方がいいと言われていますね。

エフ博士
エフ博士

転職はリスキーな面もありますが思い切って環境を変えてみることで環境が好転する人もいるかもしれません。

少なくとも一つのところにしばられる必要は全くないので、もしも追い詰められていたら心の片隅に意識しておくだけでも違うと思います。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

社会のあれこれ
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました