【フィーバータイム終了】日経平均は一時1,000円近く下落

投資
エフ博士
エフ博士

こんにちはエフ博士です。

日経平均は昨日一時的に1,000円近く下落する局面がありました。

アールさん
アールさん

あれ?ちょっと前まで3万超えのフィーバータイムだったのでは?

エフ博士
エフ博士

どうやらフィーバーは終了したようです。

9月にあれだけ上昇していた株価は下落して殆ど元にもどってしまいました。

アールさん
アールさん

うーん、せつない・・・。

フィーバータイムは終了しました

9月は米国株は殆ど下がる一方でしたが、日本株は対称的に大幅に上昇しました。

結果的に日経平均は3万円を超えていましたがどうやらフィーバーも終了したようです。

最近はあれよあれよと下落が続き本日も一時1,000円近く下落する局面がありました。

アールさん
アールさん

一体どうしちゃったの?

エフ博士
エフ博士

力を出し切ってしまったのかもしれません。

通常だと米国株の不調と連動して日本株も不調のケースが多いのですが、何故か9月は米国株が低調にもかかわらず日本株は上昇を続けていました。

菅総理が辞めるニュースが流れた時など、皮肉にもかなりの上昇を見せていました。

しかし、せっかく上がった株価も今や上昇前と殆ど変わらないところまで落ちてしまっています。

きっと世の中にはこの上昇を好機と見て株を始めてみたものの、結局天井近くで買ってしまった方もいるかと思います。

アールさん
アールさん

チャートを改めて見るとやばいですね。

エフ博士
エフ博士

ほぼ全戻しという・・・。

次に再び3万超えをするのはいつになるのか・・・。

気長に待つしかありません。

米国株にも色々とリスクはありますが私はS&P500をある程度買い戻しました。

アールさん
アールさん

え? なんなのその中途半端な動きは・・・。

エフ博士
エフ博士

いや、その・・・。

優柔不断だと思いますがちょっと色々と思うところがあり一旦もともと保有していた金額の半分くらいを買い戻しました。

この前殆ど売ったばかりで意味がわからないかもしれませんが。

やはりまだ怖さはありますが、この先も長期で保有すると仮定した場合いちいち気にしていても仕方ないのかもしれません・・・。

エフ博士
エフ博士

もしここから大幅に下がるようなことがあっても気長に回復を待つことにします。

一応現金比率もある程度高めにしてあります。

それでは。

↓1日一回応援ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【米国株投資を始めたい方はこちらから】

マネックス証券

投資
エフ博士の米国株投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました